窮地に陥った時こそ焦らず確かな戦略を

長い人生、順風満帆に行っている時だけではありません。
時として、青天の霹靂のように突然窮地に陥ってしまう時もあることでしょう。

そんな時こそ焦らず、確かな戦略を立て、そしてそれを実行していく力強さが必要になってきます。

特に経営者においては、ある日突然会社が傾きそうになった時、それに対して慌ててはいけません。なぜこのような事態に陥ったか、そしてこの状況を打破する術を考えなくてはなりません。

今のこの状況を嘆いている時間など無いんです。

会社員と経営者の違い…それは明日どうなるか分からないという点にあると思います。

会社員の方は例え解雇されたとしても雇用保険などに入っていれば、その数か月後には雇用保険というものが貰えます。ただ、それはすぐに貰えるのではなく、ある程度の期間が必要にはなりますが、それでも数カ月後には必ず収入がありますし、その間に仕事を探したり、体を休めたり、自分の時間に充てることが出来ます。

しかし経営者はそうではありません。

雇用保険などありませんし、言ってみれば順調に会社を経営している会社の社長でも明日どうなってしまうかなんてわからないんです。特に従業員を何人も抱えているような会社の社長の場合は、その社員の生活も抱えている訳ですから、その分悩みの数も多くなってきます。

ただ、そこで社長が不安の色を見せてはいけません。
窮地に陥った時こそ焦らず確かな戦略が必要となってきます。

社長とは中途半端なメンタルでは務まりません。
強靭なメンタルと、そして最高のアイデア、最強の行動力が必要となってくるのです。

不安を取り除くには仕事をするしかありません。

あなたの会社の社長もいつも不安の中で戦っているのです。

歴史上唯一アメリカに勝った国

戦争でいつも最強のアメリカが唯一負けたとされる国があります。

ベトナムです。

ベトナム戦争…と聞くと知っている人も多いと思いますが、そのベトナム戦争でアメリカが負けたというのは実はあまり知られていません。なぜなら、解釈次第でアメリカが負けたことにもなれば、負けていないことにもなるからです。

アメリカが負けたという事実は出来るだけ世界には浸透させたくないですから、この事実はあまり知られていないことなのかもしれません。

そもそも、ベトナム戦争とは北ベトナムと南ベトナムの内戦が発端です。

その内線に乗じてベトナム国を乗っ取ろうとした国々によって戦争が拡大化し、アメリカが負けたという話に繋がっていくのです。

ベトナム戦争は北ベトナムと南ベトナムの戦争だと言いましたが、アメリカが支援していたのが南ベトナムです。そして、南ベトナムはこの戦争で負けます。それはつまりアメリカが負けたことだと解釈されてしまったのです。

ベトナム戦争は内戦に色々な国が参戦して大きくなっただけに、内情はかなり複雑なものになっています。アメリカが負けたという理由も、アメリカ軍がというよりは、アメリカの世論により撤退せざるを得なくなったと言った方が正しいかもしれません。

逆に言えばアメリカ世論を味方にしたベトナムの戦略が、やがてアメリカに勝った国として語り継がれていくのです。

私もベトナム戦争については色々と見聞を閲覧し、少しは内容を把握しているつもりですが、やはり複雑な為理解しているのはおよそ60%くらいではないかと思います。

私の個人的な意見としては、アメリカが戦争で負けたとは思っていませんが、アメリカが落とせなかった国としては認めています。

この戦争のことについて興味を持たれたのであれば、是非ベトナム戦争について学んでみて下さい。情報と戦略というテーマを扱うサイトとしてもお勧め出来るものだと思います。

お金を借りるのなら低金利ローンが良い

お金を今から借りようと考えている方は自分にとって一番好条件で融資を受けるようにしましょう。お金を借りる際にとても重要なのはどこのサービスを選択するかということですから。

融資を受ければ当然のことながら利息が発生します。みなさんが想像している以上に利息の負担って重いものなんです。それは融資の額が多くなれば身を持って分かるはずです。

だからこそ出来るかぎり低金利ローンを実現させたいですよね。

ただ低金利と言っても借入希望額が大きい場合と低い場合では選ぶサービスが異なるでしょうし、消費者金融や一部の銀行で実施している無利息キャンペーンなども考慮してどこが一番自分にとって利息がトータル的に安くなるのかを判断しなければなりません。

例えば融資希望額が500万くらいになると上限金利が適用されることになるので各金融サービスの上限金利を見るべきです。また融資希望額が50万くらいなら下限金利が適用されるので下限金利を見るべきです。

多くの人が下限金利をみてその金融サービスの利息を判断していますがそれは大きな間違いなので気を付けましょう。基本的にはおまとめや借り換え、今までの実績がなければ最初からそこまで大きな融資を受けることは出来ません。なのでベースは上限金利をみるべきです。

ただ上限金利が高くても無利息期間が長く短期で返済可能の目処があるのなら上限金利が高くてもトータルで利息が安くなるのでその辺もしっかりとチェックすべきです。

とにかくお金を借りる際には計画性や予め綿密なリサーチをすることは必須だと肝に銘じておきましょう。このあたりをしっかりと出来る人は返済計画も綿密にたてるので多重債務に陥ることは極めて少ないといえます。

逆に何もリサーチせずに借入してしまう人は返済プランも立てずに無計画に借金をするので多重債務になる方が多いです。

借金は薬ともなり毒ともなりうるものです。だからこそしっかりとご自身でコントロールすることが非常に大切なのです。

とにかく色々な借入検討先サービスの情報を積極的に取り入れ分析し早期返済の戦略を綿密に取り、低金利ローンを実現するようにしましょう。

西成区の闇金の話

大阪の西成区と言えば、
治安が世界一良いと言われる日本で唯一その適用外とも言われるような場所です。

北朝鮮の潜入レポのように、西成区の潜入レポがあるくらいの場所です。
日本にそんなところがあるの?と初めて知った人はちょっと衝撃かもしれないですね。
でも日本にはそういうところがあるんです。

公園で炊き出しをしているニュースを見たことがありませんか?
あれ結構西成区の映像だったりします。

そこには日雇い労働者が数多く集まり、
家も家庭も持たない中年が日雇いの仕事をしながら段ボールの住まいので生活をしています。

そんな生活もままならないところで儲けていると言われるのが闇金です。

日雇い労働者はお金がありません。
そんな人たちに高利でお金を貸します。
但し貸すお金はとても少額だそうです。

そして日雇いの仕事の給料の支払う時だったり、
生活保護受給者も多いので、生活保護の支給日に回収に来ます。

回収する金額は1000円とか2000円らしいですが、
多くの人にお金を貸しているのでかなりの金額になると言います。

何の補償もない日雇い労働者になぜお金を貸してくれるのかというと、
そういう人たちはどこにも行くところが無いから…らしいです。
例え逃げたとしても行動範囲は狭く、また貸し付け金額も少ないのでリスクはかなり小さいとか。

まさにローリスクハイリターンの商売が
西成区にある闇金なんです。

日雇い労働者は明日生きていくことだけを考えている人たちばかりですから、闇金の金利のことなど考えることもなく、回収日に支払うことが出来ればそれで安心なのだそうです。

…怖いですよね。
まさに人の心の隙につけ込んだ悪意のある商売と言って良いと思います。

闇金からお金を借りたら闇金問題を解決してくれるところに相談して欲しいものですが…その想いは西成区には届きそうもありません…。

女子はこの時期早く脱毛を!

5月も半ばになりました。
女子は今くらいから脱毛に行く人がすごく増える訳ですけど、これを読んでる女子の方はもう脱毛には行かれましたか?まだという人は今からでも脱毛を考えた方がいいかもしれません。

私のオススメはミュゼプラチナムという脱毛サロンなんですけど、たまにテレビのCMでもやってますしネットとかでもよく出てくるので知っている人も多いと思います。そんなミュゼが今やっているキャンペーンがピース割といってワキの脱毛が完了するまで200円で出来てしまうというものです…。

200円ですよ!?本当に?
と疑ってしまうような価格ですよね。

しかも脱毛で混み合うこの時期にこのキャンペーン…。
もともと人が多くてなかなか予約が取れないと言われているミュゼですが、こんなことをしたらますます入れなくなってしまう予感がするのですが、それでも200円という料金は見過ごすことが出来ませんよね。

なのでここは混み合っていることを承知で行くしかないと思っています…。

私はミュゼしか知らないんですけど、おそらくどこの脱毛サロンも今色々キャンペーンをやっていると思います。なので少しでも早く脱毛に行った方がいいと思いますよ。それに脱毛ってすぐに出来る訳ではないので今から行って丁度夏くらいに完了する感じだと思いますし。

でもまぁ…やっぱり200円という安さにはどこのサロンも敵わないような気がしますね。
なので私はあえて激戦区のミュゼに行きたいと思います。

200円て場所によっては駐車料金の方が高くついちゃうところもあると思います…。
それくらい安いピース割!もし知らなかった人は行ってみて下さい!

ミュゼの情報をゲットするならミュゼ仙台口コミ情報※どこよりもお得なネット予約はこちら!というサイトが良いですよ。

とにかく!もう5月も半ばです!
一刻も早く脱毛をしに行きましょう!

評判の良い化粧品は悪評もある

評判の良い化粧品には悪評がつきものです。
逆に何も注目されない化粧品は口コミや評判さえあがってこないですね。

非常に話題があり人気の化粧品でメディプラスゲルがありますがこれが良い例です。
評判が良く非常に人気だけどメディプラスゲルには悪評があります。

でも化粧品である以上悪評って避けられないと思うんです。
だってみんな肌質が違うじゃないですか。そうすれば合う人もいれば合わない人がいて当然ですよ。

ただ悪い評判ほど伝播しやすいという傾向はありますね。良い評判は伝播しないけど悪い評判は伝播する。世の中そんなものです。

なので化粧品を購入する際には悪評がたっていたらその悪評の根拠が一般的なものかそれとも個別的なものなのかを判断すべきです。使用している人が非常に敏感肌でニキビも出やすくかなり繊細な肌質のひとだったらおそらくどの化粧品を使用しても悪評になるでしょうね。

こういった個別的な批判は読む必要がないです。逆に使うと絶対にほうれい線が増えるなど一般的な悪評は注意してみるべきです。

実際にメディプラスゲルの悪評を見ると個別的な批判が多く一般的な批判が少ないから良い化粧品であることが納得できるわけです。

まぁ詳しくメディプラスゲルについて知りたいという方はメディプラスゲルの悪評を検証というサイトをご覧になると良いでしょう。

とにかく評判の良い化粧品は悪評もあるということは自明の理として覚えておきましょう。

お金を借りるのなら事前の情報収集が不可欠

お金が必要でお金を借りる予定の方は予めどこから融資を受けるのが良いのかしっかりと事前の情報収集をしましょう。

例えば消費者金融からお金を借りる場合には総量規制が適用され年収の3分の1しかお金を借りることが出来ませんが、銀行の場合総量規制の適用外なので年収の3分の1以上でもお金を借りることが出来ます。

また消費者金融では無利息キャンペーンなどを実施しているところが多いのに対して銀行系のカードローンでは無利息キャンペーンが少ないなど金融業者事の違いというものはたくさんあります。限度額もそうですし金利も違います。

なのでお金を借りる際にはしっかりと金融業者事の違いを把握しておくと思わぬ損をすることなく事が進むと思います。

なおどの金融業者がおすすめなのかはネットで検索すれば色々と記載されているのでわかってくるので参考にしてみるとよいでしょう。

大手がメインに紹介されているのですがやはり大手のサービスが頭一個飛び出ていることが良くわかります。今の時代融資を受けるのに保証人やら担保を要求す売るのはナンセンスですね。そんな業者は淘汰されていくべきです。まぁ大口融資の場合にはそうもいかない場合が多いのでしょうが。

小口融資のくせに保証人を要求したり担保を要求する金融業者は本当に良くないところが多いので気を付けたほうが良いですね。こういった情報を知っておくのと知っておかないので今後が全然違ってくるんです。何も調べず闇金につかまる人もいるぐらいですから。

お金を借りるのなら事前の情報収集が不可欠だということを覚えておきましょう。

 

情報を武器に女性の薄毛を解決

最近女性の悩みで薄毛の比率が高くなっています。
若いころから髪を染めたりパーマをしたり、食生活等が乱れたりして
20代や30代で薄毛の悩みに直面する女性が多いようですね。
昔は老化による女性の薄毛が一般的だったのですが、今では老化だけが原因じゃなくなりました。

まぁこういうと不安をあおっているようで嫌なのですが、そこまで気にする必要もないです。
まず女性の薄毛は男性の薄毛と比べて遺伝子的な要素が原因ではなく外部的な要因が多いため改善しやすいという情報があります。

外的な要因は遺伝みたいな要因と比べると外的な悪い要素を取り上げて改善すれば良いので男性よりも楽なんです。

とすると外的な薄毛の原因をどのように除去していくのか戦略を練らないと行けなくなりますよね。やはり情報というものは悩みを解決するうえでも必要不可欠です。

有益な情報をピックアップ出来る能力があれば大概の悩みは解決できるものなのです。
まず薄毛といったら改善するために利用するのは育毛剤ですよね。

ただ男性と女性の薄毛の原因は異なることが多いので女性育毛剤を利用するのが良いでしょう。今では優秀な女性専用の育毛剤が数多く販売され得るに至っています。

ネットなどの口コミを徹底検証してこれぞという女性専用の育毛剤を見つければかなりの高確率で薄毛の悩みは解決することが出来ると思いますよ。

もちろん育毛剤の効果は人によって違うのですぐに効果が表れる人もいればある程度の時間がかかる人もいます。あまりあせらずにただ評判の良い育毛剤を選定し継続して利用することが女性の薄毛を解決する最善の方法といえるでしょう。

情報の取捨選択が重要

インターネットが普及してツイッターやmixi、フェイスブックなどのソーシャルメディアが普及して情報過多の時代になりました。

知りたいジャンルの情報はリアルタイムですぐに知ることが出来ます。

非常に便利な世の中ですよね。

でも情報過多のこの時代、発信されている情報が正しいのか正しくないのかは自分で確認するしかありません。

嘘の情報も沢山ながれています。むしろ嘘の情報の方が多く流れています。

なので流れている情報から正しい情報を取捨選択する能力というものが求められている時代が今と言えるでしょう。

また嘘の情報の中からも嘘でありながら学ぶところを見つけると強くなりますね。

情報を整理し自分の中で一つの理論を構築する。

この作業が大切です。

他人の発言を伝書バトのようにただの受け売りで発信するようではダメなのです。 情報を自分でつかみ取り精査しそして自分の糧にする。

そうできればこの時代は最高の時代と思えるようになるでしょう。 とにかく情報の取捨選択が重要だという事は肝に銘じておくと良いでしょう。